メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
音声読み上げ

中央図書館は令和4年4月1日(金曜日)から、令和5年12月末(予定)まで休館しています

トップページヤングアダルト新着トピックス> いろは新聞ができるまで

いろは新聞ができるまで

【いろは新聞ができるまで】

現在、編集スタッフ11名(中学1年~高卒生まで)で作成している『いろは新聞』。彼らの作業風景をのぞいてみましょう!
 

【 1 みんなで話し合い】

「この色に決定!!」
「この色に決定!!」

「家で下書きをして来たので、すぐにパソコンで入力します!」
「家で下書きをして来たので、
すぐにパソコンで入力します!」

まず、みんなで「紙の色」を決めたり、掲載するコーナーの担当分けをします。5年の経験を持つスタッフは、手慣れたものです。
 

【 2 コーナー作り】

図書館員にインタビューしているところ
 図書館員にインタビューしているところ

イラストを描いているところ
 イラストを描いているところ

各自、担当するコーナーの記事を作ります。ある者は本を探しに行き…、ある者は連続小説をパソコンに打ち込んだり…、ある者はイラストを描いたり…、ある者は図書館員にインタビューしたり…と全力で取り組みます。

 

【ぶれいくたいむ】

麦茶を飲んでいるところ
 麦茶を飲んでいるところ

ちょっと休憩。お互いに情報交換をする時間でもあります。学校のことや進路のことなど、話題はつきません。

 

【 3 みんなで編集後記を書く】

どんなこと書こうかな?
 どんなこと書こうかな?

最後に、編集後記を書きます。それぞれの思いが表現されています。
 

……いかがでしたか?13号は、3日間(1日平均2時間。各々、都合の良い時間のみ来館し、作業しました)で仕上げました。新聞作りに興味をもたれた方は ぜひ一度遊びに来てください!特に中学生の参加を待っています!!見学だけでもOK!やさしいスタッフが迎えてくれますよ。連絡は中央図書館℡042(553)3111 「いろは新聞担当」まで。